ブログノウハウ

ブログ運営一ヶ月目のPVと収益公開!目標にするべき行動もまとめ

ブログを始めて一ヶ月目ってアクセス集まるのかな?

一ヶ月目のブログの運営状況はみんなどんな感じなんだろう?

とりあえずブログ始めてみたけどこれでいいのかな…

初心者がブログを始めたらこんな悩みでいっぱい。自分以外の人の状況が気になるものですよね。

僕は2020年4月現在、ブログを始めて32ヶ月目に突入しました。

ブログを開始したのは2017年9月。当時はブログのことなんて何一つ分かっていない初心者。そこから分からないなりにも調べて挑戦して試行錯誤して、収益も

1万円→3万円→5万円と徐々に上がっていきます。

今ではブログで月収100万円も稼げるようになってきましたが、ここまでの道のりはもちろん平坦ではありませんでした。

今回は、ブログを始めた本当の一ヶ月目、僕がいかほどのPVと収益だったのかを公開します。

そしてブログ開始から1ヶ月目には「まず何を意識していけばいいのか」、経験から感じる部分をまとめました。最後まで読んでいただくことで、スピーディで効率的に一ヶ月目をすごしてもらえればと思います。

ブログ運営一ヶ月目のPVと収益公開!

さっそくブログ開始から1ヶ月でのPVと収益ですが、まったくうまく行きませんでした…。

ブログ運営1ヶ月目のPV0、収益0円、5記事更新

ブログを開始した2017年9月の一ヶ月目はデータがないんです!

勢いのままに開始したブログ、最初はスマホのオトク機種変更をまとめるサイトを作っていました。ですが、5記事ほどを2週間くらいかけて書いたら

  • 記事の書き方が分からない
  • とりあえず記事を増やしている
  • 体験したお得情報をまとめる
  • 書いても反応が分からない
  • 次どうすればいいかわからない

 

もうほんとなんにも分からない状態だったので、アナリティクスやサーチコンソールの設定もないがしろにして記事を書く所に時間を使いまくっていました。

たつ
たつ
書いた記事を見てるのは自分だけ、悲しい。

ほんとこんな状態でした。なんとなくASPに登録してアフィリエイトリンクを貼ったりしているものの、アクセスがないので収益には繋がりません。

ブログ開始一ヶ月目に目標にするべき行動

それなりに調べていたつもりでしたが、気になる所を次々と読み漁り、結局は「やるべきこと」「最初は何が大切なのか」というところを見れていませんでした。

始めの一ヶ月目は何もわからないので、いたずらに時間だけ過ぎていきます。

その中でまずは目標にしたほうがいい行動は、

ブログを書く習慣を作る

ブログへのアクセスを確認できる設定をする

この2つです。

ブログを書く習慣を作る

ブログを始めた目的は様々あると思いますが、すぐに辞めてしまっては意味がありません。

まずは初めてのことに慣れていくためにも、ブログを書くことを習慣づけていくことから始めるといいです。

収益やアクセスを追うのは悪いことではありませんが、いきなり稼げるようにはならないので、まずは下地を作る意味でも「習慣化」を優先したほうがいいでしょう。

そのためにも、まず三日間続けてみて、そして少しずつ伸ばしていくのがいいですね。

たつ
たつ
習慣化して続けられないなと落ち込んでもいいのです。

そこから行動を止めるのではなく、何度でも繰り返し「ブログを書く」ことを進めていきましょう。

アクセスを確認できる設定をする

ブログ作成と同時に、その日のうちに設定まで済ませておけばよかったのがこれ。

記事を書いても、反応があるのはもっとずっと先のことかもしれませんが…

その反応すら見逃してしまっては今後の分析ができないことにもなるので、早めにアクセス状況を見られるようにしておいたほうがいいです。

開設するまでもしんどいかもしれませんが、GoogleアナリティクスとSearch Consoleの設定は同時に終わらせておくのがベスト。

こちらの記事では、分析するための設定を詳しくまとめてあります。アナリティクスや他にも外せない細かい設定も全て記事にしています。

ぜひ参考にしてください。

ブログにアクセスが集まり始めたのは開始から三ヶ月目

ちゃんとしたデータを取れたのは2017年11月から!アドセンスで収益をあげるかASPでいくか迷っていた時期でもあったので、

記事更新を一旦やめて、

  • ブログ収益化の仕組み
  • 初心者にオススメのブログ運営

 

10月に入ってからは、ここらへんを調べることに時間を使っていました。

10月の更新記事数は9記事

11月の更新記事数は35記事

ドメインをもう一つ作り諸設定もちゃんとしつつ、アドセンスにも合格してデータとして残っているのは2017年11月からのものになります。

それでも前半はほぼアクセスなしで、後半にかけてやっとブログにも人が訪れるようになってきたという状態でした。

ここまでをまとめると、僕がブログ一ヶ月目として情報を出しているのはほんとは3ヶ月めです。やっと人様に見せられるようなデータを揃えるまで2ヶ月もかかっています…。

 PV¥収益記事数
2017/095
2017/10009
2017/1191713435

3ヶ月目から意識していたこと

ブログ経験ゼロから始めて2ヶ月で色々と分かったことがありました。

それは、

見通しが立たないまま書き続けることが出来ない

お金を稼ぐのだから片手間では無理

簡単な所から始めるべき

ちゃんとお金を払って教えてもらうべき

ここらへんを痛感したので、まずは1¥を稼ぐためにアドセンスに移行しようと思ったのと、メンター探しをして学びながらスキルアップしていくことを決めます。

そしてアクセスを集めるためにそれに合ったネタを選ぶことを学びます。

そのおかげで、3ヶ月目でようやくアクセスゼロの状態から脱却できました。「記事を書く」という基本中の基本の一歩目を踏み出せたと思った瞬間です。

効率的にブログ収入を得るためには

勢いで始めたブログで、最初の2ヶ月を思いっきりロスしました。なんならブログ運営構想からはじめたら夏頃からなので、秋になってようやくスタートラインに立てたんです。

今考えればめちゃくちゃ効率悪くて遅いですね(笑)

ですが、その経験からはっきりと分かった「効率的にブログ収入を得るために知っておくべきこと」もあります。以下にまとめました

ブログが収入になる仕組みを理解する

ブログが収益化できる導線を作る

ブログ運営方法をお金を払って学ぶ

ブログが収入になる仕組みを理解する

アドセンスを使って月5万円稼ぐ方法

ブログで収入を得る方法はいくつか存在します。

  • アドセンス
  • アフィリエイト
  • 自社商品の販売

 

言ってみればリアルビジネスと同じなんですが、僕はこの中の一つを知ってそれが「ブログの全体像だ」と思っていたので、それだけだと足りないです。

ブログが収入になる仕組みの全体像は早めに理解しておくに越したことはありません。

ブログをどう活用できるのか?お金を稼ぐことと繋げることができるのか?ビジネスの基本をこちらの記事で分かりやすく解説しています。

ブログが収益化できる導線を作る

ブログを作り、収益化の仕組みも分かったら、「ブログに人が訪れる→収益になる」までの導線を作ることが出来ます。

いわばここまで終わってやっとスタートラインに立ったようなもの。

「あとは作業して記事を書くだけだ!」という状態まで持ってこれると、やるべきことが絞られて先が見えてきますよ!

ブログ運営方法をお金を払って学ぶ

スタートラインに立っただけで満足したくなる気持ちもあるかもしれません。

ですが、記事を書くここからが本番です。

僕はこの時に信頼できる人に依頼して、お金を払ってブログ運営を学びました。いわゆる自己投資です。

自力でやってもよかったんですが、やっぱり時間を無駄にしたくなかったので、この時のお金は”時間を買う”という意識が高かったですね。

まとめ

ブログ運営一ヶ月目のPVや収益をまとめました。

実際にはデータを取れる状態になるまで3ヶ月かかっているので、本当の一ヶ月目は調べる時間や闇雲に行動した時間だけが多かった印象です。

それでも何もしなければ、その先には何もないので動くことだけはやっていたという感じですね…。

僕の失敗から、絶対に抑えるべきポイントもまとめたので、参考になれば嬉しいです。

仕事一辺倒の普通の会社員だった僕が

どうやって家族との時間と収入を両立させたのか

興味がある方はプロフィールをご覧いただくか

無料で読めるメルマガで詳しく紹介しています。

たつのプロフィールはこちら。

消耗しない働き方を実現するメルマガ
無料で登録する