↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

仕事

子供の成長は早い!あっという間の時間を大切に過ごすべきだ!

こんにちは、たつです。

子供の成長はあっという間だよ。自分でも分かっているし、日々の生活からもそれを感じることが多々あります。

うちの子は去年小学校1年生になったと思ったらもう2年生ですよ・・・。早いものだなぁ。

ふと子供の将来を想像したりすると嬉しい半面、寂しく感じたりすることもありますよね。

ここまで子供の成長のことを考えるのはもちろん「愛」があるからだと思うんですが、今まで大変な時期もあったからこそ感慨深くなるもんです。

この想いの次に僕が至ったのは

「子供の成長はあっという間だから、もっと一緒にいる時間を増やしたい」

「あっという間に過ぎるであろう今という時間は貴重。もっと楽しみたい」

この2つです。

「子供の人生だから全て子供次第」を前提にして、親である僕が2点を実現するためにできることってなんだろう?と考えていた時期がありました。

その答えってシンプルに「たくさんの時間を一緒に過ごす」ことだけだと思うんですよね。

かなり真剣に考えました。そのためにはリアルに「お金」と「時間」が必要だ。子供の成長を早いと思いながらも、その時間を大切に過ごしたいと心から思って決意しました。

子供の成長は早い!

0歳の子供の成長はほんとあっという間です!1日1ミリ大きくなってるんじゃないか?と実感したときは物理的な成長でも嬉しくなります。

それが繰り返されていくと、表情が変わってくる様が分かるというかね。そこでまた成長を実感するわけですよ。

そんなことを思っていたら気づけばもう小学1年生と5歳「あっという間」を実感すると感動しちゃいます。

しまいには友人の子供を見ただけで自分の子供の1年前を思い出して泣いちゃうこともありますよね?

大人になってほんとに成長しきって旅立っていく時はどんな気持ちになっちゃうんだろう、今から考えることもあります。

寂しいのか嬉しいのか、なってみないと分かりませんが・・・。

あっという間の時間を大切に過ごすべきだ!

まだまだこの先一緒に過ごしていく時間はある。漠然とこう思っていた僕はあるときハッとさせられます。

ふとしたきっかけで思ったことが2つ。

  • いつまでも成長を見ていられるわけじゃない
  • まだまだ時間はあると思っていたが実はそんなにない?

僕の他の記事でも紹介しているんですが、子育てが終わったパートのおばちゃんたちから言われた言葉は忘れられません。

「子供が嫌がらずについてきてくれる期間はすっごく短いからね」

これですよ。納得しちゃいましたね。

とたんに寂しさを感じました。あれ、もうすぐ成長すら見られなくなるんじゃない?と。

考えてみれば子供と一緒に暮らすのなんて人生の中でほんの一部分に過ぎないのか。一緒に食事したり夏休みに実家を訪れたりはあるにしても、自分と親の関係を考えれば分かりきっていました。

大げさかもしれませんが、人生の中でもほんとに短い「子供と一緒にいる今」をもっと楽しむべきだろう。僕の幸せのうちの一つはこれだと確信できました。

だから冒頭で書いた2つの想い

「子供の成長はあっという間だから、もっと一緒にいる時間を増やしたい」

「あっという間に過ぎるであろう今という時間は貴重。もっと楽しみたい」

こういう考えに至ったんですよね。

じゃあもう行動するしかない!どうすりゃいいんだ?

大切な時間を増やすためにしたこと

「子供とのあっという間の時間を大切に過ごすべきだ」

こういう考えに至ったわけですが、実際やるとなるとどうすりゃいいんだ状態。最初は検討もつかないんですよ。

どうすればいいのか悩む

  • 今という時間が大事である
  • 子供との時間を物理的に増やす

現実的にはこれを達成したいわけです。時間か・・・お金で買えないっていう一番大事なものを手に入れるってことね。難しいな・・・。

これが僕の当時のリアルな声でした。

そして色々考えた結論として出たのが「働き方そのものを見直して変える」こと。でした。

1日の半分以上を「仕事」に費やしている。それ以外は睡眠と通勤時間と家族との時間。どう考えたって仕事と通勤の「時間」を削るしか無い。

でも働き方を見直して変えるって無理でしょ・・・。今までやってきたことの延長しか出来ないんだから。

この考えは良くないですよね。進展がある気がしません。でも僕は知らなかったのでこれしか思いつきませんでした。

だからもっと違う側面から

僕に視点を向けるのではなく、今の僕が理想としている生活をすでに手に入れている人はいないか?

こう考えてみたんです。

理想をつかむ方法

僕と同じで子供がいて、今をさいっこうに楽しんでいる人。この世にどれくらいいるんだろう?こう考えることができると、もう探しますよね。ネットを駆使して探しまくります。

そしたら全く同じではなくても、リアルに「お金と時間」の自由を手に入れながら人生を謳歌している人は確実にいました。

その人がそこに至った方法を僕も真似てみれば、もしかして?って絶対思うじゃないですか。

しかも僕が出会った人はその「方法」を具体的に発信している人だったので、逆に言えばその人は僕みたいに悩む人を探していたんです。

探していたと言うと若干違うんですが、僕の見つけやすいところに居てくれた。っていう感覚ですね。

その人が実践していた方法は、僕には信じられないものでした。でもその人の中では「普通」のこと。僕の常識を壊さなければその人のところにはいけない。

理想を手にした人が通った「ルート」を信じて自分も歩いてみる。かっこよく言うとこうですね(笑)

具体的にいうと「自分でビジネスを始める」ということです。

一歩ずつ階段を登るように進めていけばできるように、やさしく解説してもらいました。

平たくいえば「起業家」になるってことですから、簡単じゃないんだろうな・僕にできるかな・何もわからないという不安しかありません。

ここ重要なんですが、僕としては真っ暗闇の中でゴールを目指しているようなもんなんです。でもその人はゴールで立っていてくれます。たいまつを持ちながら。

最初は光さえ見えないので、まずは光源を見つけようとします。一筋の光が見つかったら、あとは一歩ずつそこに近づいていくだけ。

こう説明されて、僕にはできる気しかしませんでした。

信じて突き進むだけ

僕はすでに理想の生活をしている人からビジネスを学ぶことにしました。お金を払って。

学ぼう!と決めてお金を払うまでは実は1週間もありませんでした。当時としてはかなり高額な授業料だと思っていたんですが、理想の将来と引き換えと考えれば安いもの。

ただネット上でしか会ったことがない人だったので、その人を信頼するのって難しいですよね。

そこはなんでしょうね・・・。伝わってくる雰囲気とか、よく講座内容を説明してくれるとか、考えてくれてる様子が伝わる感じって分かるじゃないですか。

決め手はやっぱり「言葉」ですね。

やろう!って決めるだけの言葉をかけてもらって決意できました。

僕の中に「絶対やっちゃる!」っていう強い意志があったのでこのチャンスを逃したくなかったというのもあります。こっちのほうが大きかったですね。

教えてもらうと決まってからはずっと楽になりました。

すでに結果を出している人が方向性を確かめてくれる。僕がやることは一つ。「これをやります」と書かれていることをただやり続けるだけ。シンプルですね。

もうその人を信じて突き進むだけです。

今はサッカーのコーチもやってます!

結果として僕はまず「副業」に取り組みます。

お金と時間のうちまずは「お金」を手に入れるということです。お金の自由が手に入ると、様々な選択肢が広がります。

急にリアルな話ですけど・・・。

すでに「理想の人生への道のり」を通った人から、失敗も成功も学びながらできる環境はありがたいし、時間効率が良すぎる。僕に残された時間は限られていますからね!

会社員で働いていた時、僕は毎日が早朝出勤だったので子供や妻を起こさずに家を出るのが普通でした。そして「シフト制」、休みは平日も土日も関係なくバラバラ。

正月もお盆も働いて働いて子供に合わせるのが難しかった。でも副業することでお金の自由をある程度手に入れることができました。その結果として脱サラに成功します。

今は一人の起業家として働いていますが、圧倒的に子供と接する時間が増えました。

なにより「毎朝子供と一緒に朝ごはんを食べる」という些細なことに幸せを感じているところです。

つまり僕は目標とするその人の生活に近づけました。まだまだ野望はありますけどね。

子供の習い事に連れていけるようになったり、サッカークラブのコーチになったりと、今までの生活では考えられない事ができるようになりました。サッカーの経験はまったくのゼロなんですけどねw

今では信じてトライしてよかった。と思っています。

まとめ

子供の成長はあっという間。一瞬で過ぎてしまいます。それをただ過ごすのではなく、僕としては一緒に楽しみたかった。

その結果、まったく新しいことにトライして成功をつかみ取りました!

具体的には「副業」から始めてさらにその先にあるビジネスに展開しているのですが、同じように思っている方がいたら、ぜひトライして理想の生活を実現させてほしいですね。

そのような方に参考になれば自分としても嬉しい限りです。

こちらで副業の内容も紹介しています。

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓