ブログノウハウ

ブログが収入になる仕組みとは?一般人が稼ぎやすいジャンルの選び方も簡単に解説!

ブログが収入になる仕組みとは

今は”検索”するとどんな小さな悩みでも解決することがほとんどです。

誰かが記事を書いてくれている訳ですが、全員がボランティアでやっているのではなく…、マネタイズできるからという理由でブログをやっているんですね。

たつ
たつ
でも自分がブログを書いたからと言って、それでどういう仕組みで収入になるの?それを芸能人ではない一般人がどうやって稼げばいいの?

と疑問に思います。

ブログ収入の仕組みから、収入になりやすいジャンルの選び方を解説していきます。この記事を読み終わる頃には、ブログがどのような仕組みで収入になるのかが分かり、自分に合ったジャンルを選ぶことが出来るようになります。

僕がブログを始めて約2年で1000万円以上稼いだ実体験をもとに、初心者にも分かりやすくまとめました。アドセンスで累計1000万円以上を獲得した画像

ブログが収入になる仕組みとは?

ブログが収入になる仕組みは、とても分かりやすく言うとYOUTUBEと同じです。つまり広告収入がほとんどなんです。

最近はYOUTUBEを仕事にしている有名人や一般人が劇的に増えていますよね。有名人でいえばカジサックやホリエモン、オリラジあっちゃん。一般人では、ヒカキンやはじめしゃちょー、フィッシャーズ等など。

ブログにもYOUTUBEにも共通するその”仕組み”とは、商売として物を売買する流れの中にブログやYOUTUBEが入っていることです。

商売の流れを簡単に表すと、

①あなたの商品の存在を知る

②あなたの商品が自分に必要だと気付く

③あなたから購入する

④再びあなたから購入する

引用元:http://www.impact-m.net/

この場合の「あなた」には、「会社」も含まれますし、ブログをしている「個人」も「有名人」もYOUTUBEをしている「一般人」も含まれます。

この基本の流れはどんな商品にも当てはまります。コンビニのパンも、コーラも、全てです。

ですが、それは「あなた」が売れる商品を持っている場合に限ります。売れる商品がなければそもそも売ることが出来ませんよね。

この基本を抑えた上で、ブログが収入になる仕組みは、大きく3つに分かれます。

  • 広告収入
  • アフィリエイト収入
  • 自分の商品を売った収入
ブログが収入になる仕組み

 

ブログではこれら3つのマネタイズのどれもが可能になっています。一つづつ解説していきます。

広告収入

商売の流れの中の”①あなたの商品の存在を知る”を担っているのが、広告収入です。

一言で言えば、ブログで商品を宣伝しているということ。何か商品を売りたい会社があって、宣伝費はかなりの金額を投資しています。

それを個人や有名人のブログで宣伝してもらうわけです。たくさん宣伝してもらえれば、商品を買う確率も高まっていきます。

ヤフーニュースにも、このように広告枠があり商品を宣伝しています。ヤフーニュースは月間でのべ150億人が訪れると言われているので、その宣伝効果が抜群なのは想像がつくと思います。

そして宣伝するだけで収入になる訳ではなく、サイトに来た人が広告をクリックすると”1クリック20円”くらいの報酬を頂けるのです。これをクリック報酬型広告と言います。

クリック報酬型広告は、GoogleAdSenseが代表的で、広告をクリックするだけで報酬が発生します。つまり商売の流れの①のみを担うだけなので、一番ハードルが低く、成果金額も低いという特徴があります。

成果発生まで2ステップ必要なのが上図から分かると思います。

アフィリエイト収入

商売の流れの中の、

  • ①あなたの商品の存在を知る
  • ②あなたの商品が自分に必要だと気付く
  • ③あなたから購入する

 

この3点を担うのがアフィリエイト収入です。

ブログで宣伝、営業をして商品を実際に買ってもらうとブログを書いた人に売上の一部がバックされるイメージです。

参考元:https://hameefun.jp/column/4964

たとえば、iPhone11を買った時にケースが欲しいなぁと思う人がいました。そしてブログでこのようにオススメしていたら、「これが欲しいかも!」と思ってそのまま購入します。

そうすることで、商品を売ったブログに収益が発生します。

この場合、売る商品はいずれかの会社が生産しているものだったりすることが多いです。つまり、すでに存在している商品を、個人や有名人のブログで宣伝〜購入までお手伝いするというイメージ。

今は会社の商品を、個人のブログで売ることが出来る時代だということですね。

このように「購入」まで至ることで報酬が発生する仕組みを、成果報酬型広告と言います。

成果報酬型広告は、クリック報酬型よりも成果発生までのステップが一つ多いので、ハードルと成果報酬金額が高めなのが特徴です。

こちらも個人ブログでできますが、個人と会社(広告主)が直接やり取りするわけではありません。個人と広告主の間に仲介役となるASP(アプリケーションサービスプロバイダ)が入って、お互いをサポートします。

簡単な図で表すとこんな感じです。

ASPには、

  • ValueCommerce
  • A8net
  • AccessTrade
  • afb
  • Link-A

 

などなど沢山の仲介役が存在します。広告主がASPに自社の商品の広告を依頼して、ブログをしている個人がASPに申請して広告を貼る許可を得ます。

そうしてブログに広告を貼ることが出来ます。そこからは先程も説明したとおり、広告をクリックしてその先のウェブサイトで商品を購入したら、一定の報酬がブログを書いた人に支払われるわけです。

説明を聞くだけだと複雑な仕組みに見えますが、ASPが存在するおかげですごく簡単に個人が広告を貼ることができます。

自分の商品を売った収入

商売の流れを全て自分で行うのが、このパターンです。

実際にお店を開いて社長となるのと同じイメージです。それがネット上で可能になるのがブログということ。

商品を製造して、存在を知ってもらい、買いたくなるような営業をかけて購入してもらう。どんな商売でもやっていることを個人のブログで行うということですね。

一番ハードルが高く、いきなり始めるにしても商品がなければいけません。

ネットの知識、マーケティングの知識、ビジネスの知識など様々な基礎知識も必要になってきます。ただ商品には色々と種類があって、実際の”物”を売る場合もあるし、デジタルコンテンツを売る場合もあったりと多岐に渡ります。

一般人が稼ぎやすいジャンルの選び方も簡単に解説!

ここまでブログが収入になる仕組みをなるべく分かりやすく解説してきました。

ブログは主に広告で収入を得ることが多いのが分かっていただけたでしょうか。商品を作ると言っても、初心者には何をどうすればいいのかも分かりませんもんね。

そして芸能人ではない一般人が、ブログで収入を得たい!となったときに、一番稼ぎやすいジャンルは、今までの説明を見ると自然と分かってきます。

どれから始めても全然いいのですが、まずは小さい所からステップアップしていくのが一番オススメです。なので、

①あなたの商品の存在を知る。という広告宣伝のみで収入の仕組みを作れるブログがもっともオススメになります。つまり、クリック報酬型広告のことです。

いってしまえばYOUTUBEの仕組みもほとんどがこのパターンですし、何よりビジネスを個人で始める時には、マルチタスクより一つづつ理解していくほうがいいです。

そもそもブログでは、どの仕組みを選んだとしても簡単に始めることが出来ます。その理由は、ブログを作ったり記事を書いたりすること自体にほぼ初期費用がかからないからです。

そして最初にクリック報酬型広告を選ぶ理由は、他にもあります。

商売の始まりである「①あなたの商品の存在を知る。」というスキルを得られれば、これからどんな商売にも応用が可能だからです。

商品の存在を知ってもらうということは、つまり売りたい商品にお客さんを集めてくるスキルが必要になってきます。

集客力」です。

世界一美味しいパンを作れたら素晴らしい「商品」が出来上がります。ですが、パンの存在自体を知らない限りパンは売れません。集客力が売上に繋がるいかに重要な部分かが分かりますよね。

逆に言えば、アフィリエイトを選んでも自社商品を売ることを選んでも、最初に行うのは①の「集客」の部分です。

そしてこの集客が大変だからこそ、特化ブログやアフィリエイトで成果を上げるにはそれ相応の「時間」がかかります。

僕がブログで成果を出したジャンル

そして、2年間で約1000万円の収入をブログで稼いだ僕が、一番最初に挑戦したジャンルもクリック報酬型広告です。アドセンスですね。

正確には、一番最初に成果報酬型広告に挑戦したのですが、2ヶ月で挫折してジャンルを変えた経緯があります。その時に今の情報を持っていたら間違いなくクリック報酬型広告から始めていたと思います。

それでも最初は、月134円しかもらえませんでした。

ですが、ハードルが高いジャンルのアフィリエイトであれば、最初の成果発生まで1年〜3年かもっとかかるのは普通のことなんです。

ブログを何の収益もなしに続けるのって相当つらいことです。これは実体験から切実に感じる事実です。

ボク個人には資金もありませんし、知識もなかったのです。ハードルが低いジャンルを選べたことで1年で会社員を辞めるまでブログ収入を得ることに成功しました。

誰でも最初のステップと成功する方法を間違えなければ、確実に収入に繋げることができます。

まとめ

ブログが収入になる仕組みはおもに3つ。

  • 広告収入
  • アフィリエイト収入
  • 自分の商品を売った収入

 

成果発生までのステップが、

  • 広告収入(2ステップ)
  • アフィリエイト収入(3ステップ)
  • 自分の商品を売った収入(4ステップ)

 

僕のオススメは一番ハードルが低い、クリック報酬型広告を使ったブログマネタイズ方法です。実際に僕が稼いだ方法もこれです。

そしてブログ運営や記事を書くことに慣れてきたら、もっとレバレッジの効くアフィリエイトに乗り換えて収益額を増やしていくという選択肢もあります。

仕事一辺倒の普通の会社員だった僕が

どうやって家族との時間と収入を両立させたのか

興味がある方はプロフィールをご覧いただくか

無料で読めるメルマガで詳しく紹介しています。

たつのプロフィールはこちら。

消耗しない働き方を実現するメルマガ
無料で登録する