プロフィール

この度は、
僕のブログに訪問していただき
ありがとうございます!

たつのプロフィール

たつ@dinotatsu

生年月日:1982年秋田県うまれ

趣味:ゲーム、勉強、サーフィン、スノボ、サッカー

家族:妻、長男、次男

 

現在の仕事内容

  • ブログメディア運営
  • ブログ収益化コンサルタント

主なブログ実績

  • 2018/11 77万円
  • 2018/12 67万円
  • 2019/1  73万円

 

突然ですが、
僕の今の生活を一言で表すと、

二度と来ない「今、この瞬間」を大切にする

です。

ぼくは会社員をやめて今は個人で仕事をしています。毎日を自由に組み立て、子供と過ごす時間を思いっきり楽しみながらも、

  • ブログを個人で立ち上げ、そこから収益を得る。
  • ブログでゼロから収益源を作るアドバイス。

こんなことを仕事にしながら暮らしています。

会社員を辞める前は正月も日曜日も関係なく働いていて、子供との時間を取るどころか仕事に必死になりながらその日やることをこなすだけの毎日でした。

僕が現在の生活スタイルになるまでにどんなことをしてきたのか、少しだけ紹介していきますね。

拭いきれない不安との対峙

僕の学生時代は人目を気にしてばっかりだった、親の期待に沿うように過ごしていました。

そんな自分を変えたいと思い、好きだった「料理」を仕事にするべくコックになります。

寝るだけのために家に帰る毎日。疲れてはいましたが、好きなことをどんどん吸収して成長できていたので続けることは苦ではありませんでした。

ですがあるとき、今までにない新しい不安が僕の中に現れます

それは、家族との関わり方です。仕事はこなしながらも、現在の妻と結婚し、2人の子供にも恵まれていました。

毎日シフト制で働いていた僕は、休みは土日関係なくバラバラ、正月もお盆も出勤。これからもずっとこの働き方だし、職業柄これが「普通」だと思っていました。

当時は、朝食の準備のために毎日深夜3時に起きて、真っ暗な寝室を物音も立てずに出勤。子供と初めて顔を合わせるのはその日の夜です。

そしてある時”2つの要素”が合体し、とても拭いきれないほどの大きな不安になっていくんです。

1つ目はパートのおばちゃんに言われていたこの言葉、

子供が嫌がらずについてきてくれる期間はすっごく短いからね〜

 

2つ目は、朝に子供と顔を合わせた時のこの言葉、

子「ねえ、今日って仕事お休みの日?保育園いかなくていいの?」

①子供と一緒に過ごす時間は短い

子供ができてすぐの時から、先輩ママであるおばちゃんたちから口裏を合わせたように出てくるこの言葉を聞かされていました。

「子供が嫌がらずについてくるのは、小さいうちだけよ。」

「あっという間に大きくなって離れていくわ。」

「中学校になったら勝手にどこかに遊びに行って、勝手に帰ってくるんだから。」

 

最初は「ふーん、そうなんだ。」くらいの軽い気持ちで聞いていましたが、違うおばちゃんたちからいろんな場面で同じことを言われるので、

あれ、ぼやぼやしてたら子供がすぐに大きくなってどこか行っちゃうのかな。」と思うように。

「チコちゃんに叱られる!」でも取り上げられていたことがありましたが、

人生の中で子供と一緒にいられる時間は、平均でたったこれだけしかないそうです…。嘘でしょ?!というくらい短い。

②子供のスケジュールと全く合わない

僕は「シフト制」という働き方をしていたので、休みは土日固定ではありませんでした。

それどころか、お盆や元旦も普通に出勤するような体制だったのです。妻もサービス業のため同じように「シフト制」で、家族4人がそろって休みの日はほぼありません。

この生活サイクルに疑問を感じ始めたのが、長男が小学校に上がってからです。(遅っ)

これからずっとサラリーマンのように土日休みで学校にいく子供。バラバラな勤務体制の親。どう考えても一週間のスケジュールが合わないのです。

だから曜日感覚がやっと分かってきた子どもたちは、毎日のように確認するしかありません。

「今日はお仕事ないの?」

「あれ、今日はお父さんがいるよ?」

「なんでいるの?」

 

なんでいるの?って深い意味はないんですが、グサッときますよね…。

本当にこのままでいいのか?

今まで仕事一辺倒で、仕事を中心に回ってきた僕の人生。それを全力で走れたのは間違いなく子供や妻がいたからです。

このときから僕は、家族との関係をこのままをずっと続けていくのか?続けていっていいのか?と疑問に思うようになりました。

子供に対して、養うだけのお金を稼ぐために日々仕事を頑張っているように見せてそれで納得してもらうのがいいのだろうか。

それとも、今しかない子供との時間をもっと増やして、家族でこの瞬間を楽しんでいけないものか。

それは迷うことなく後者でした。

この時、僕の心の中にはこういう想いしかなかったんです。

子供との時間は本当に大切にしたい。今しかない限定的なものだし、今関わることがなければこの先もっと関係は薄れちゃうんじゃないか。

仕事と同じかそれ以上に、「今」家族といる空間は人生の中でもとても貴重だ。

ですが、時間を増やすって言ったってどうすれば…。転職してももらえる給料がそんなに変わらないのは経験から分かっていました。

だからといって、このまま同じ職場にいても残業は増え、給料はほんの少しずつしか上がらない。それも分かりきっていました。

収入を減らすようなことはできない。でも家族との時間は減っていくばかり。どうしようもない状況の中でも、仕事はしなければ。

どうすればいいのか?その答えが見つからずに模索していたとき、あるきっかけが見つかります。

ブログとの出会い

子供との時間はもっと増やしたいけど、その前に収入が…。これを一緒に考えていかないと!

こんな風に思いながら、いい副収入はないものかと調べていた時、ある人のブログにたどり着きます。

そこでは、ブログが収益になる。という情報が載っていました。それよりももっと気になったのが、その人は何不自由なく自分の人生を楽しんでいたんです。

このときの僕の心の中はこうです、

ブログで収入を得て、自分の人生を自由に謳歌する。んなウマいことあるわけない・・・・。

ですが収入よりも、自分の好きなように人生を楽しんでいる様子がありありと伝わってくるので、サイトのいろんな記事を読み漁り、メールマガジンに登録し、どんな風にそんな生活を実現しているのか知りたいと思ったんです。

そしたら、どうやらブログを始めるためのリスクはゼロに等しいと分かってすぐにこう思い立ちます。

それは

「ブログ」を始めて書くことだけなら僕にもできそうだぞ?

この時僕の頭の中にはこれしかありませんでした。

「今すぐにはじめなければ!」

とにかくブログを始めるんだ。失敗したってなにか損害があるわけじゃない。

「時間」と「お金」の両立が出来るかもしれないという小さな光が見えたから、やるしかない!こう思ったんです。

・・・

・・・

本業と副業の日々

2017年11月からブログを始め、そこからは本業で料理をつくりながら、空いた時間でブログを更新する日々。

メンターや、他にも同じく”副業からライフスタイルを変えたい!”と思う同士が集まるコミュニティに属し、みんなで目標を達成するために努力する環境に身を置きました。

ブログは一人で続けるものですが、同じことをやっている人たちが集まるコミュニティは一言でいえば「同僚の集まり」。友達のように仲が良くなる人もいて、まるで学生時代のような気持ちに戻りました。

ブログで収入を。というのが目的ですが、社会人になってこんな関係を築ける人とたくさん会える機会が生まれたこと自体が、僕の中でとても大きな財産になりました。

仲間がいるから、大変なデュアルワークを続けることができたし、なにより心の支えになるんですよね。

そして僕よりはやく結果を出す人や、異次元の世界にいる起業家までもが周囲にたくさんいて、なんとなくブログの先の仕事が見えてきていた時期でもありました。

この時僕は”本業を辞めるところまで収入を増やしたい!”と本気で思っていたので、会社の同僚や先輩に「ブログでこんなことやってるんだよ。」と言いまくってました(笑)。

結果が出ていない時期に気持ちだけでも高く持とうと、その時できることを考えた末の行動です。

周囲の反応は

「へぇ、なんかよく分からないけど大丈夫なの?」

「まじで?ほんとに稼げたらそれはすごいね。」

「そんなことでお金がはいってくるの?」

つまり、なんだかよくわからないし、応援してくれるっていうよりも心配されるような感じでした…。

今になってある先輩にその当時のことを聞いてみたら、

「ぶっちゃけ失敗すると思ってたけどね〜」

と返ってきて、そう思ってたんだと(笑)

ただこのときは、僕の中の気持ちは誰にも動かされないほど強固なものになっていました。

本業も副業も泥臭くガンガンやっていくべきだ。自分の信じた道で思いっきり努力してみよう!たとえ失敗しても何もかも残っているんだから。

ここから僕は、まずはブログで結果を出すために、それこそ一時的に家族との時間よりも優先してブログに時間を注ぎました。

副業で10万円を達成!

ブログを初めてから9ヶ月。本業のスキマ時間を利用しながらブログを更新し続ける日々。そして2018年の7月に14万円の収益をあげることに成功!

その後も20万円、30万円と収益は加速度的に増えていきました。

実は収益が増えていくほど実感していたことは、全く別のところにありました。(!!!)

それは、家族との時間が増えているということです!

これは自分で一番びっくりしているのですが…、副業のために時間を作ろうと考えていたので、自然と本業の作業効率が爆上がりしていたんです。

それにより残業は減り、結果として早く家に帰れるように。しかも収入もアップしているので、心に余裕が出てきていました。

途中、作業用のPCが壊れて半月ほど使えなくなった時期がありました。ヤバイ!このままでは収益も落ちてしまう!と思っていたのに、

結果としては半月なにもしなくても、ブログから入ってくる収入は前月と変わらず30万円を超えていたんです。

このときはさすがに感じました。

ブログで収入を得て、自分の人生を自由に謳歌できる!

ちゃんと軌道に乗せていけば、ブログで収入を得ながら自由な時間もつくれるぞ。と改めて実感したんですね。

2018年11月の収入は77万円にもなりました。本業のボーナス以上の金額をブログで生み出し、そして2018年の12月には会社を退職することができました!

二度とこない今この瞬間を存分に楽しもう!

会社を辞めてからは、生活が劇的に変わりました。

僕がもっとも大事にしたい「家族と一緒の時間」がさらに多くなり、生活サイクルの中心を子供に合わせることができるようになったからです。

ただ自分の時間や収入をないがしろにしているわけではありません。

収入は40万円を維持できているし、新しく月100万円、1000万円と伸びしろもあるのがブログ。今は新しい仕組み作りに時間を使っています。

どんなに楽しい時間が過ごせていても、そこに収入が伴わないのでは父親として不安しかありません。ですがブログを始めてからは、今までの常識を疑問に感じるようになり、

考え方が変わり、そして行動が変わっていきました。

それに伴って収入も会社員時代よりも少ない時間で同じ金額、倍以上の金額と増えていきました。

今日は人生の中で一日しかありません。それを特別なものにするかいつもの日常にするかは他でもない自分自身です。

明日以降のことを気にせずに、今この瞬間を存分に楽しむため、豊かになっておくことは悪いことではありません。

その土台があってこそ、心の底から楽しめる人生も送れると思います。

たつ
たつ
メールマガジンでは、時間も豊かさも手に入れるための思考法や具体的手法を一からすべて公開しています。登録は無料ですので、ぜひ手にとっていただければ!