↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

ブログ開設

初心者向け 簡単!サーチコンソールの設定方法まとめ

サーチコンソール設定

ブログを作成してこれから記事を書いていくとなれば、サーチコンソールの設定はマストになります!

そのうちサイトの分析をする際には超便利なツールになりますので、設定だけ終わらせておきましょう!

サーチコンソールにログインする

サーチコンソールにログインするためには、まずGoogleアカウントが必要になります。

アカウントとGメールは同時に取得できます。まだ持っていない方はこちらからどうぞ

グーグルアカウントとGメールアドレスの取得方法

取得したらサーチコンソールにログインします。画像をクリックするとサーチコンソールログイン画面に移ります。

サーチコンソール、ログイン

そして取得したGメールアドレスとパスワードを入力します。

サーチコンソール、ログイン サーチコンソール、ログイン

ログインが出来たら、次は自分のサイトとサーチコンソールを紐付ける作業をしていきます。

サーチコンソールでサイト登録!

はじめての方はこちらの画面からサイトを登録します。

「プロパティの追加」をクリック!

サーチコンソール、サイト登録

 

もし以前にサイト登録をしたことがあれば、左上に小さな三角があるので、クリック!

サーチコンソール、サイト登録

そして「プロパティを追加」で自分のサイトを追加します。

サーチコンソール、サイト登録 サーチコンソール、サイト登録

※2019年2月から設定が変わっています。こちらは最新のDNSレコードでドメインの所有権を確認する方法になります。

 

旧設定方法(サイトの所有権の確認)は、こちらの設定が終わったあとの所に残してあります。

DNSレコードでドメインの所有権の確認

最新版サーチコンソールでは「プロパティを追加」を押すと、上記画面に移るようになっています。

この「ドメイン」の所に、自分が取得したブログドメインを入力します。「http://」や「www.」は必要ありません。

そして続行すると、

こちらの画面に変わります。大事なのは「②以下のTXTレコードをドメインのDNS設定にコピーします。」として、その下にコードが表示されます。

※ここから違うページで作業し、後でこのページにもどって「確認」ボタンを押すのでページはそのまま開いておいてください。

はて?このコードをどこに設定するの?

読んでも全く分かりません。こちらは、別ページで契約サーバーで設定が必要になります。

今回は「Xサーバー」でのDNS設定方法です。

例のように「サーバーパネル」にログインします。そこで「DNSレコード設定」ボタンがあるのでクリックします。

今設定したいドメインの「選択する」をクリック。

「DNSレコード追加」タブを押すと以下の画面に変わります。

ここで入力するのは「種別」と「内容」だけです。

「種別」はプルダウンして「TXT」にします。

「内容」の所にサーチコンソールに表示されているコードをコピーします。

そして「確認画面へ進む」をクリック。

念押しでもう一度画面が表示されますので、「追加する」を押します。

こちらの画面がでたらXサーバーでの設定は終了です。

サーチコンソールに戻り、「確認」を押します。

数分ほど待たないと以下のように「所有権を確認できませんでした。」と表示されるので、少し待ちます。

以下の画面が表示されれば、所有権の確認が済みました。

これでサーチコンソールの設定は終了です。この設定がうまくできない、違う方法でやりたい時は以下も参考にしてみてください。

※2019年2月以前の設定方法であった推奨方法「サイトの所有権の確認」方法はこちら。

サイトの所有権の確認

ここからは僕も登録した際に苦戦したところでして、とにかく説明を読んでもちんぷんかんぷんでした。

でも一個づつ消化していけば難しいことは一つもありません!

  • おすすめの確認方法
  • その他の確認方法

の2つの確認方法があるので、もちろんおすすめの確認方法である「HTMLファイル」を選びます。

サーチコンソールがおすすめ(推奨)しているのにはそれなりの理由があります。手順としては「その他の確認方法」が簡単だと思いますが、長い目で見ると推奨された方法でやっておくのがいいです。

所有権の確認

※ここから違うページで作業し、後でこのページにもどって「確認」ボタンを押すのでページはそのまま開いておいてください。

①ファイルをダウンロード

赤枠で囲った「googlexxxxxxxxxxx.html」というファイルをパソコンにダウンロードします。

そのあとでアップロード先と書かれているので、僕はここで「???」となりました。

以下に説明する手順通りにやってみてください。

②ダウンロードしたファイルをアップロードする

まずはサーバーのインフォパネルにいってログインします。僕はXサーバーを使用しているので、今回はXサーバーでのアップロード方法になります。

画面をクリックするとインフォパネルログイン画面に移ります。

Xサーバー、ログイン

ログインしたら「ファイル管理」をクリック!

ファイル管理ログイン

そして自分のサイト名を見つけたらクリック!

次の画面で「public html」ファイルを見つけてクリックします。

public.html

ここで①でダウンロードした「googlexxxxxxxxxxx.html」というファイルを選択します。

ファイルアップロード

選択すると、こんな感じ。「アップロード」を押して終了です。↓

ちゃんとアップロードされると、ファイル群にもすぐに追加されます。↓

そして最後に、開いたままの「所有権の確認」ページに戻り「確認」を押します。

ここまでの作業でちゃんとサイトの確認が取れると以下の画面に。

 

これでサーチコンソールの設定は終わりです。お疲れ様でした。

最後にサーチコンソールのトップ画面を「お気に入り登録」しておきましょう!

のちのち便利になります。

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓