↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

ブログ開設

簡単!Xサーバーでドメインを取得する方法

サーバーをレンタルしたら、次は自分のドメインを取得していきます。

ドメインは早いものがちで、同じものは作ることが出来ません。

サーバーはサーバーだけでゲット。ドメインはドメインだけでゲットし、その後でサーバーとドメインを紐づけする作業があります。

なんだかよく分からないな・・・という方でもやってみると難しいことは何もありません!

そしてSSL化もこのタイミングで一緒にすると無料で出来ますので、一番最初にやっておくのがおすすめです。

ブログ開設までの4ステップ

①サーバーをレンタルする

②ドメインを取得する←今ここ!

③サーバーにWordPressをインストール

④ブログの初期設定

 

 

簡単!Xサーバーでドメインを取得する方法

まずはドメインを取得するのですが、どこでドメインを取ろうかな?と悩みます。

お名前.comやムームードメインなどドメインを取得できるサイトは結構あります。

Xサーバーでドメインを取得する理由

ですが、サーバーを契約したXサーバーでドメインも取得できるので、初心者にはXサーバーでそのままドメインも取得することをおすすめします。

その理由は

  • 新しくIDやパスワードを増やす必要がない
  • 違うサイトを行ったり来たりがない
  • ネームサーバーの変更をしなくていい

簡単にいえば、Xサーバーでそのままドメインを取得すれば「手間が少ない」ということなんですね。

反対にデメリットとしては、Xサーバーのドメインは少々割高だということです。

たとえば「.com」を取得した時のドメイン料金比較はこちら

 ドメイン料金(2年目)
Xドメイン1180円(1180円)
ムームードメイン799円(1480円)
お名前.com899円(1280円)
スタードメイン1180円(1180円)

しかしよく見てみると2年目以降はXサーバーが安いんですね。初期費用として数百円高いだけの違いしかありません。

さらにXサーバーはサーバーレンタル時に、更新料も無料の独自ドメインが無料でもらえるキャンペーンもやっています。(※注意 いつもずっとやっているわけではありません。)

ひっくるめて、初心者でも簡単にXサーバーからドメインを取得するのが一番お手軽です。

簡単!Xサーバーでドメインを取得する方法

まずはXサーバーのインフォパネルにログインします。

Xサーバーインフォパネル

そして①「サービスお申込み」→②「新規申し込み」

サーバーじゃなくてドメインの方ですね!

ドメイン、取得方法

利用規約に同意して進んでいきます。

ドメイン、取得方法

次に自分の取りたいドメインに空きがあるのかどうかを調べます。

※ドメインの文字列はなんでもいいのですが、新聞社などと似通っていないものにした方がいいと思います。

ドメイン、取得方法

使えるドメインだとこのように出てきます。

価格と登録年数を確認して、次は料金の支払いに進みます。

ドメイン、取得方法

おすすめするのはクレジットカード払いです。このまま自動更新にしてしまえば払い忘れるということも無くなります。

ドメイン、取得方法

これでドメインの取得は終了です。

ドメインをサーバーに設定する

次はXサーバーに独自ドメインを設定(紐づけ)します。

まずはインフォパネルにログイン!

Xサーバーインフォパネル

「サーバー管理」からサーバーパネルに入ります。

インフォパネルログイン

次に「ドメイン設定」をクリック!

ドメイン設定

自分が作った独自ドメインを選択して

ドメイン設定
  1. タブを「ドメイン設定追加」に変える
  2. ドメイン入力
  3. 2項目にチェック
  4. 確認画面へ進む
ドメイン設定

ここで無料独自SSL化高速化が同時に可能になっています。チェックされているか要確認です。

確認して進むと終了。お疲れ様でした。

Xサーバーにドメインが設定されるまでは長くて1日くらいかかります。

ブログ開設までの4ステップ

①サーバーをレンタルする

②ドメインを取得する

④ブログの初期設定

 

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓