↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

マインドセット

お金と時間のどちらも大切な理由。自分の自由のため、子供のため

時間とお金はどちらも大切

こんにちは、たつです。

お金と時間どっちが大切なの?「時間です」

これ系の記事ってかなり多いですよね。

ですが、そもそもですよ。

なぜ「お金と時間どっちが大事?」と聞くんでしょうか?

その前提として、「お金と時間どちらも同時に得ることが出来ないものだと思っている」からではないでしょうか?

世界中にどれくらいいるかは分かりませんが、お金を持っていて時間がある人って確実に存在します。

お金があって時間もあるって最高じゃん!そんな状態を目指してみたい!と思いもしないのは現実味がないから?

その答えは「お金」と「時間」にあるのではなく、目線が自分に向いているかどうか。

子供が生まれて家庭を持つようになってこう考えるようになりました。

目線が自分に向いている時と子供に向いている時でお金と時間のどちらが大切なのか?が変わってくるのかなと。

ここらへんを明らかにしていくと、お金と時間のどちらが大切なのか?お金も時間どっちも両立させようと努力していくべきだと思ったんです。

時間が大切という考えの根源は?

自分のために時間が大切

お金と時間どっちが大事?

サラリーマンだとこの問はすごく分かりやすいです。

サラリーマンは「時間」を消費して「お金」を手に入れるという構図で出来ています。

つまり時間とお金を比べる次元が同じ。お金が増えるには時間を差し出すしかないといわけです。

日本人の85%以上がサラリーマンなので、ほとんどの人がこの感覚を持っているんですね。どこにいってもこの考え方の人ばっかりだからしょうがないんです。

だからお金と時間のどっちを優先したらいいんだろう?とかお金と時間のどっちが大切?と比べてしまいます。

もちろん有限である「時間」が大切。時間でお金を生み出すわけですからね。そのちょうどいい落とし所に日々悩みながら生活している人がほとんどです。

でもぶっちゃけお金も時間も大切にしていきたいですよね。

稼ぎが少ないとか時間がないとか思いながら日々消耗するのではなく、お金と時間の自由を手に入れたい!と思ってもイイはずです。

自分の自由のため「時間」は大切

時間は大切

僕は今起業家として一人で働いていますが、なにより時間を大切にしたいです。

  • 仕事の時間
  • 家族との時間
  • 勉強の時間

時間はいくらあっても足りないので、3つをバランス良くとるために日々試行錯誤しています。

それはすべて自分の自由のためです。自由の定義は難しいですが、僕は「本人が満足するかどうか」でいいと思っています。

  • 僕が家族との時間を取りたいと思ったら「家族との時間」を取れる。
  • 僕が読書の時間を取りたいと思ったら読書の時間を取れる。
  • 僕が仕事したいと思ったら仕事する時間を取れる。

これ以外にも自分の前に「選択肢」が表れたときに、満足するほうの選択肢を選べる。これって最高に自由なんじゃないでしょうか。

時間を自由に選択し、使える。それはたとえ自分のための時間じゃなくて子供の時間でもいいのです。「満足できるから」

ただ子供や家族に視点を向けると「時間」も「お金」も両方掴むべき!と強く思うのです。

子供のためにはどちらが大切?

子供のためにお金は大事
  • 僕が家族との時間を取りたいと思ったら「家族との時間」を取れる。
  • 僕が読書の時間を取りたいと思ったら読書の時間を取れる。
  • 僕が仕事したいと思ったら仕事する時間を取れる。

これって「大人になった自分」に全ての目線が集中している状態。自分のことが最優先ということもできます。

ですが、子供が生まれて子供のことを改めて真剣に考えました。「時間」と「お金」どっちが大切なんだろう?

子供の立場になって見てみると、子供はお金も時間も全く気にせず生きています。(子供は「時間がない・もったいない」と思いながら生きていない。)

お金は親が工面するし、人生は始まったばかり、時間は減っていくとはいえ有り余っているからです。

つまり僕がいいたいのは

子供→時間がある→お金が大切

大人→時間がない→時間が大切

親になって初めて分かりますが、子供は「自分の自由のため」に生きている。親から色々言われるとはいえ、自分の意思があって選択肢から満足する方を選んでいます。

たとえば子供がここに進学したい、このスポーツをやってみたいと言ってきたら応援しますよね?

親ができることは?

将来はこうしていったらいいよと教えることではなく、影で支えることですよね。

そう考えた時に親が出来ることって言ったらお金しか無いと思うんです。

その場その場での助言は必要かと思いますが、最後に決めるのは子ども自身。子供は親から離れてより大きく成長していくものです。ただ子供は自分で稼ぐことをまだ知りません。

それを考えた時に「お金」って大切。今の「自分に」じゃなくて将来の「子供」に。

そうなると今の自分には「時間」も「お金」も大切になってきます。

もちろん「時間」は自分のため。「お金」は子供のためです。

お金と時間どちらも取るには?

時間とお金を手に入れるには

僕は家庭を持ったときからずっと「時間」も「お金」も大切、譲れない。こんな思いを持っていたのかもしれません。

今回記事にして文字にしてみて明確に「お金も時間も大切」と断言できます。

だからずっと家族との時間を持ってお金も稼ぎたいと思い続けてきたんです。

でもサラリーマンじゃなかなか難しいのが現実。でもどちらも手に入れる方法はありました。

それは時間とお金どちらも手に入れている人を真似る、ロールモデルにすることです。

ここからは家庭持ち・子供持ちは関係ありませんね。

誰でも時間とお金どちらも手に入れることができるんです。

時間とお金どちらもある人に共通しているのは最初に「お金の自由」を手に入れていることです。

そう聞くと、想像するだけで「そうかも!」って納得する部分がありませんか?

僕がロールモデルにした人も最初にまずはネットビジネスで「お金の自由」を手に入れている人でした。

その後に「お金を生み出す仕組み」を構築することで「時間」も手に入れています。まさに理想の生活。

その人がなにもないところから出来たと知って「僕だって出来る」としか思えませんでした。同じスタートラインに立っている人がゴールしているんだから、僕だってゴールできる。

ここからはビジネスの具体的な内容になってしまいますが、中身ももっと知りたい!という方にこちらで詳しく紹介しています。

これは僕の一例なので、誰をロールモデルにするかで行動する内容は変わってきます。大切なのはロールモデルを真似ることが出来るのかってところですが。

まとめ

時間は大切→自分のため

お金は大切→子供の将来のため

 

時間もお金も手に入れるには?

すでに手に入れている人を真似る、ロールモデルにする。

時間もお金も両方同時には難しいですよね、現実的に考えて。一般人ならなおさらです。

ただ一歩ずつステップを踏んでいけば、1つずつ手に入れる事ができる日はくると信じています。

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓