↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

仕事

給料以外の収入源を増やすには?ハードルが低くてスキルゼロから稼げること。

こんにちは、たつです。

「会社の給料だけだと不安」このように漠然と思っている方ってけっこう多いんじゃないでしょうか。

うちの会社は給料がすげーよくってさあ!なんて聞くことはほぼありませんよね。

そんな会社は最初から一流企業だったり、学歴が高い人だけの特権と思いがち。

そんな時に、給料以外でも収入源を持ちたいと考える人は少なくないはずです。実際、株や投資といった手法で稼いでいる方もいますからね!

ですが、そういうのって成功するか分からない、いわゆる元本割れの危険性があります。ある一定の知識も必要でしょう。

なにより、まとまった元手があったほうがいいに決まってる!

そんな感じに捉えられるので、ハードルが高いです。

今回は、僕が給料以外の収入源を作ろうと思った時に考えたことや、実際に副収入として稼いだ方法を

  • ハードルが低い
  • スキルゼロで出来る

この2点をポイントに紹介します。

給料以外の収入源を増やしたくなった理由

僕は飲食業界で10年以上働いていましたが、最初から思っていたことがありました。

「給料ヤッす!!」

です。

リアルですねw

でも好きな仕事で、食事はまかない付きだったのでそれなりに満足していました。

でも結婚して家族を養うようになると、「好き」だけで仕事を続けていくのは違うと思ったんです。

このまま会社に属していても、年に一回の昇給は5000円

昇給した先輩の話を聞いても、役職手当は雀の涙。なにより昇給しても残業続きの長時間労働は変わらないのです。

貯金しても意味のないくらい少ない金利、政府の副業解禁発表。これらのニュースを聞いていると次第に自分の仕事の未来を想像して「自分でなんとかしなければ!」と強く思うようになっていきました。

じゃあ給料以外の収入源といっても何で稼いだらいいんだろう?僕は何が出来るんだろうか?と真剣に考えてみたのです。

給料以外の収入源を増やしたい!僕に何ができる?

なんにも調べたりしなくても稼げる手法はいくつか思いつきました。

まずは僕の父も続けている「

そして海外投資やFX、せどりなどです。

他にも、仕事時間以外のところでアルバイトしたりするのも副収入になりますよね。

実際に飲食業界では、最初から給料が安いということから他のアルバイトを掛け持ちすることは、周りを見れば結構やっています。

パチンコ機種変えなんかも結構もらえるんだぁとか、テレビを見ながら思ったこともあります。

・・・

でも実際に行動に移すことが出来ませんでした。

なぜか?

  • 投資
  • FX
  • せどり

なんかはまずは知識を入れることから始まります。そして一定の金額を決めて運用していって増やしていく攻め方。

僕は思いました。

これって最初から余剰金が有り余っている人がやる手法だよな・・・。

・・・

とりあえず50万円で運用してみて・・・。というのもギャンブルにしか聞こえなかったんです。

僕としては、一歩ずつ進んでいる感が欲しかった。

その点でいえば、メインの仕事以外にアルバイトするほうがまだ少額でももらえるんだからいいよね。

ですが、アルバイトも「時間」を使ってお金をもらうシステムなので、普通に体が壊れそうだとおもってスタートできませんでした。

ぶっちゃければ、デュアルワークするほど家計はまだそんなにヤバイ状態じゃなかったんですが。

僕の中で大事だったのは

  • 将来的には安定したスキルが習得できる
  • 元手が少なく始められる
  • リスクが少ない
  • 一生懸命頑張れば成果が出る

この条件にあう仕事を模索する日々が続いていました。

給料以外の収入源を増やすには?スキルゼロから稼げること。

あるとき弁護士さんがブログで「収入源の詳細」を公開していました。

弁護士さんって資格を取るのがまず大変だし、残業とか言ってられない大変そうな仕事だよなぁと思いながら覗いてみると

  • 弁護士料・・・40%
  • 講演料・・・20%
  • 本の印税・・・20%
  • アフィリエイト・・・20%

弁護士料、講演料、本の印税はすぐに分かる。納得!と思ったんですが、最後のアフィリエイトって何?

そのとき人生で初めて「アフィリエイト」という言葉を知りました。

アフィリエイトとは、簡単にいえば僕が商品を宣伝して、買ってもらえたら「紹介料」が入るというもの。

知らない言葉だったので、めちゃくちゃ調べました。

その中で分かったことが2点

  • 元手が少なく始められる
  • リスクが少ない

これはすぐに分かりました。

ブログを作ってそこで宣伝すればいいのね、と。

スキルゼロから稼げる

アフィリエイトを知った時、僕の中で一番大きかったのは

 

「スキルゼロでも始められる」

 

ということでした。

ってことは、明日にでも始められる。ちょっとやってみるか!という感じです。

その時に参考にしたのが、アフィリエイターとして今や有名なひつじさんのサイトです。

なんにも分からない素人が、5万円でも稼げるようになったら上出来すぎでしょ・・・。

そしてブログを開設して2ヶ月ほど、一生懸命記事を増やそうと色々試行錯誤していました。

ブログ開設2ヶ月で挫折!そして気づいたこと

ですが、2ヶ月ほど経過すると、どんな記事を書けばいいのかが分からなくなっていました。

それでも分かったことが一つだけあります。

アフィリエイトを続けていくと「集客力」を身につけることが出来る。

ブログにアクセスを集める所から始まるアフィリエイトは、言葉を変えれば「ブログに集客」しているのと一緒です。

アフィリエイトで報酬があがる=自分の集客力があがってきている

こう捉えることが出来ます。

この時点で、僕が大事だと思っていた

  • 将来的には安定したスキルが習得できる
  • 元手が少なく始められる
  • リスクが少ない

ブログアフィリエイトはこの3点全てに当てはまっていました。

その中でもやっぱり「集客力」は一番納得させられたかなと思っています。

人はどんなビジネスを始めても「集客力」がなければお金を稼ぐことが出来ません。

いくらおいしいラーメンを作っても、ディズニーランドを超える遊園地があったとしても、「集客」できなければ、まったく意味がありません。

しかもアフィリエイトは、インターネットを使って「個人」に向けてその集客力を発揮するのです。

大いに将来性があるスキルだなと確信を持てました。元手少なく「集客力」を身につけられるって控えめに考えてスゴいことなんじゃないの?と思いませんか?

ただここで、残りの1つのポイント

  • 一生懸命頑張れば成果が出る

これだけは確証が持てませんでした。

株や投資にも手を出さない僕ですが、実は「成果」「稼ぐこと」に一番執着していたように思います。

当然です、家族を養っていかなければいけないのですから。

そこで導き出された考えは、

もっとスモールステップで、ハードルの低い所から始める。

実はアフィリエイトにも「種類」があることを知るのです。

ハードルが低くてスキルゼロから稼げること。

アフィリエイトにも種類がある中で、僕が最初に実践していたのは、ASPアフィリエイトというもの。

先程も簡単に説明しましたが、ある商品を紹介して買ってもらえたら「紹介料」をもらえる仕組みになっています。

これってつまり集客力があがれば、その分稼ぎも増えていくということになります。

ですが、アフィリエイトの中でもハードルが高い方でした。

ブログに来てもらった読み手が、商品を買う気持ちになるような文章を書ける。魅力あるサイト設計にしていく。これが最低条件。

そして

お客さんが自分で決めて自分で商品を買う。

2つのハードルがありました。

これよりもハードルが低いのが、トレンドアフィリエイトです。

ASPアフィリエイトと違って、トレンドアフィリエイトはハードルが1つしかありません。

つまり、スキルゼロから「集客力」を身につけ、低いハードルを超えて稼ぎを発生させるにはトレンドアフィリエイトの方が成果が出やすいんです。

ただこれでも、

  • 一生懸命頑張れば成果が出る

これははっきりと断定できないんですよね。

それでも僕の中では、低いハードルを一個ずつ超えていけばそのうち高いところまで登れるだろうと思って始めました。

今では「一生懸命頑張れば成果が出る」ジャンルじゃなくてよかったとまで思います。

将来性と継続性の担保は難しい

僕は大いに稼げる見込みがあったからアフィリエイトを選んだ、のではありません。

将来性がありそう、継続してこれからも稼いでいけそうという先行きはまったく見えませんでした。

ギャンブルや不確実なことには手を出したくない「奥手」で「慎重」な僕は、いざ稼ぐとなったら難しいジャンルのほうがいいなと思ったんです。

月5万円ほどなら、誰もが届きそうなのがアフィリエイトです。

でもそこから10万円、100万円と伸ばしていける人は、業界全体を見ても少ないのだと分かりました。

ああ、これでいい。

だれもが100万円稼げるならみんなやってるはずだ。

5万円くらい稼げるかな?という軽い気持ちでやってみただけなんです。

でも調べてみると「ネット集客」が学べて、今後どんなネットビジネスをするのにも役に立ちそうだと思ったから始めてみました。

もし何も成果があがらなくても「初期投資」が少ないので、「稼げなくてもまぁいいか」ってノリですね。

「ネットビジネスってあやしい」

根底にこの考えがある中で「アフィリエイト」を進めていく最中は、常に心は「疑い」だらけ。

それでも会社で5万円分の給料を上げるには何十年もかかるのが分かっていたし、そんな期待を胸に仕事を続けるより、自分でチャレンジしてなにか新しい情報を掴んだほうが有益だ。

結果としては1年も経たずに月10万円以上を稼げるようになりました。

ですが、僕がこのアフィリエイト経験で掴んだのは、僕の予想を超える大きな物でした。

スキルゼロから僕が本当に得たもの

初期投資・リスクの少なさを優先した結果、僕はトレンドアフィリエイトに取り組み始めました。

ほんとになんのスキルもない所からスタートした時は、不安しかありませんでした。しかし、いざ集客に成功すると次のステージが見えてきます。

これから先、世の中がどうなっていくのか?完全に個人の見解ですが、それすらみえてきたように思うのです。

まずトレンドアフィリエイトで学んだ「集客力」は、次のASPアフィリエイトの段階で使えます。

ハードルが2つに増えた時ですね。

アフィリエイトで成果が出てくると、次は企業の集客というお話も出てくることでしょう。

実際に企業集客を担当している知り合いもいますし・・・。

実はこの「集客力」ってどんなビジネスにも応用できる「ビジネスの基本」なんですよね。

僕はビジネスのビの字も分かっていませんでしたから、ビジネスの全貌が見えた時にほんとにこう思いました。

「なんて面白そうな世界なんだろう!」

って。

  • 学校でこういうことを教えてくれなかったのってなんでなんだろう?
  • なぜみんな当たり前のように会社に就職して、会社員として一生過ごすんだろう?
  • 起業家はリスクありまくり、一部の才能溢れる人しかなれない。

こんな常識を簡単に壊してくれました。

しかも個人でビジネスを展開する人は、これから増えるという未来も予想できます。

それは全てネットが可能にした新しい「仕事」の在り方です。

さらにいえば店を持たないネット起業家が電子情報を売ったりするのが加速していきます。

会社員ではなく、個人が社長になり個人と繋がることで、ビジネスが成立する世の中になるのは目に見えています。

ネットが強化され、ネット漬けになることで、時代は反発もしていくことになります。

AIによって色んな仕事が奪われていく中で、あえてお店に人を配置する戦法も増えてくると思うのです。

それはネット中心の社会になることで、人は人のぬくもりを求めるから。

アフィリエイトのようなネット完結の仕事が主流になっていく中で、実店舗をもった仕事の重要性や希少性はあがっていくと予想します。

人が顔と顔を見合わせなくなるどころか、身近な所のコミュニティは今までより密になるハズなんです。

何がいいたいかと言うと、全員が「ビジネス」を学び、自分で稼げる力をつけなければ、新しい時代に乗り遅れてしまうってことです。

煽っているわけではありません。僕がそう感じただけです。

知った後にしか言えないんですが、「ネットビジネスってあやしい」は新しいことを肯定できない自分の頭の硬さから生まれただけ。

いっぱいある「働き方」の中から新しい「働き方」を一個見つけただけのことです。

でも、この働き方を見つけられて、今ではほんとに良かったと思っています。

まとめ

給料以外の収入源を増やすにはどうしたらいいのか?という所から実際にどう行動したか、僕の実体験を紹介しました。

僕が大事だと思っていたポイントは

  • 将来的には安定したスキルが習得できる
  • 元手が少なく始められる
  • リスクが少ない
  • 一生懸命頑張れば成果が出る

この中の上3点を満たすのが「アフィリエイト」でした。

もう行動を起こすには十分過ぎる条件でした。

もう一つアフィリエイトでわかったのは、ハードルが低くてスキルゼロからできること。

言っちゃえば誰でも出来ます。

そして実践してきた過程で「ビジネスの基礎」「ビジネスの本質」を学んでいました。これは今でも勉強中です。

最後は、ほんとに僕が感じているままのこれからの働き方について書いただけですが、

「給料以外の収入源を増やす」を本気で考えている人には参考になると思います。

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓