↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

マインドセット

幸せは「選択肢」から選ぶのではない!自分で作るもの。

こんにちは、たつです。

会社をやめようと思った当たりから「幸せ」について考える機会がけっこうありました。

「僕の幸せってなに?」

「幸せってどういうことなの?」

今まで「幸せ」について真剣に考えたことがなかったので、答えをだすのは難しかったです。

そして出た結論は、

「幸せは自分で作るものだ」ということ。

今回は心の持ちようの話です。

幸せは「選択肢」から選ぶのではない!

一昔前でいうと、「お見合い」が分かりやすいでしょうか。

ある男性を紹介されて、結婚を考える。いい人だったらそのまま結婚するかもしれませんね。「結婚すること」は前提になっています。あたり前のことだと。

あとは「進学先」もそうです。中学も高校も大学も「進学」は僕の中の「前提」でした。進学することは当たり前のことだと。その上で、自分でどの大学にしようかなと色々と調べたものです。

これって常識ですよね?僕が常識だと思っていれば・・・。

お見合いでも進学でも、その先に明るい未来が待っていたら「幸せ」ですよね〜。

ですが、2つとも差し出された「選択肢」の中から選んだだけの「幸せ」だと思うんです。

結婚しなくとも、進学しなくとも「幸せ」になることはできます。

望んでもいない選択肢をあらかじめ用意され、知らず知らずのうちに選ばされているだけだったら?それはほんとの幸せなのでしょうか?

難しいところですが、大人になる前のある程度の年齢までならそれでも構いません。

重要なのは、「差し出された選択肢」から選ぶのではなく、「自分で選択肢を作り出す」こと。

自分のちからで切り開いて自分で選ぶ。納得感ありませんか?幸せじゃなくても「幸せであろう」と心で決めませんか?自分で選んだことですから。

あいだみつおさんの言葉に「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」というものがあります。

引用元:http://www.mitsuo.co.jp/museum/favorite/index.html#

ここには「物質的」な幸せはない事がわかります。

家族と一緒、友人と共に過ごす「時間」だったり、かけがえのない「経験」だったり、考え方次第で幸せな気持ちになれる。

幸せは自分で作るもの。

社会の一員として生きていると、皆とおなじ行動をすることが安心で、それを選択してしまいがちです。

気づかないうちに僕らの前には「差し出された選択肢」が転がっていると思うんです。

それを拾うんではなくて、自分で考えてみる。

考えるだけでワクワクしてきませんか?

そして「幸せ」とは今日を精一杯生きることだと思います。

それが連続していくことで未来の自分も幸せになれる。僕はこんなふうに考えて、その日できることを頑張れています。

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓