↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓

ブログ開設

AddQuicktagの設定と使い方!ショートコードをマスターして記事作成効率化!

AddQuicktag

ブログ記事を書く際に、とても便利なプラグインである「AddQuicktag」

いちいちめんどうなコードを入力せずに、一度登録してしまえば次からはワンタッチで呼び出すことが出来るプラグインです。

ちょっと設定がめんどくさかったりしますが、少しづつ出来るようになっていきましょう!

AddQuicktagのインストール

  1. 「AddQuicktag」をペースト
  2. アイコンを確認
  3. 今すぐインストール
AddQuicktag

そして「有効化」します。

AddQuicktag

次は設定です。

AddQuicktagの設定と使い方!

AddQuicktagの役目は、デフォルトで存在するクイックタグでカバーできない所を作れるということ。

こんな感じで、すでにマーカー線などのクイックタグはデフォルトで存在しますよね。

AddQuicktagの設定と使い方!ショートコードをマスターして記事作成効率化!

ではここに無いクイックタグが使いたい!と思った時に、自分の好きなようにショートコードを登録して、クイックタグに出来るというのがこのプラグインです。

たとえば僕は、

強調したい文章を枠で囲いたい!と思ったので、このような「枠で囲むショートコード」を自分で作って「AddQuicktag」に登録する

 

というようなことがこのプラグインで出来るようになります。

AddQuicktagの設定

では、たとえば先程の「枠で囲う」とうショートコードの設定方法はどのようになるのか、解説していきます。

まずは「設定」→「AddQuicktag」とクリック!

AddQuicktag

そして「開始タグ」と「終了タグ」コードを分けて入力します。

AddQuicktag

枠線のショートコードの開始タグ

<div style="background: #e4f7e9; width: 90%; border: 1px solid #adadad; height: 100%; padding: 9px; margin-left: 10px;">

枠線のショートコードの終了タグ

</div>

これで設定したら「変更を保存」を押して終了です。

(※一例です。コードは様々あるので、自分が設定してみたいコードをググると色々出てきます。)

実際に記事を書く時にクリックして呼び出せるようになります。

AddQuicktag

めちゃくちゃ便利ですね!

そして最近は、ブログテーマにすでに何個かこのようなショートコードが搭載されているものも増えています。

自分の好きなようにブログ記事を装飾できる、記事を読みやすくすっきりさせることが出来る。

これらはすべて読者への価値提供に繋がる部分なので、ぜひマスターしていきましょう!

 

↓ブログを収入に!無料メールマガジン講座↓